“ だ ん ご む し  新 聞 ” Newspaper Pill-bug
.................................................................〆(゚▽゚*)blog
<<10-   2016-11-   12->>
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  

表紙
この記事の帰り

中央自動車道 岐阜県内のトンネルで

黒塗の車両の集団 走行車線6台ほど

追い越し車線から時速100キロで追い越し中

覆面ぽいのでスピードを落としたら

突然 ほとんどの車両が

フロントグリルの赤色灯を点滅させ

けたたましいサイレン

私の後ろについて

何かマイクで言っているけど

サイレンで聞こえず

スピード違反も10キロほど、捕まらない範囲

そのまま追い越して通過したら

何もなかったように・・・・

もとの隊列に

何処かの偉い方を警護してたのかな?

ビックリした (°0°)!!

俺はテロリストか!




どもども  だんごむしです   012.gif



面ノ木園地(天狗棚)へ行ってきました
ピークは過ぎていましたが
秋を満喫してきました

標高1,240m
園地内には広葉樹の原生林、自然林や湿地帯など様々な自然があり
高山植物など貴重な動植物も多く生息
秋には紅葉が美しく、冬には霧氷も見られます
天狗棚、面ノ木峠周辺は駐車場、公園、遊歩道(登山道)、展望台などが整備された自然園地で
尾根、展望台などからは三河や南アルプスの山々、津具の集落を見渡せます

紅葉時期:10月下旬~11月上旬



resize001177.jpg

resize001182.jpg

resize001179.jpg

resize001181.jpg

     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
スポンサーサイト

アメリカの大統領

トランプ氏になりました

菅直人のような・・・・




どもども だんごむしです    019.gif


面ノ木ビジターセンター

面ノ木園地内、標高約1,000mの場所にあります
面ノ木園地に生息する動植物、周辺の地質、津具の文化などに関する資料展示館です
隣接してある飲食店では津具名物「五平餅」が食べられます



resize001184.jpg

resize001203.jpg

resize001202.jpg

resize001186.jpg

resize001190.jpg

     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  


三毛猫は

ほとんどメスばかり

オスはほとんどいない

知ってました




どもども だんごむしです   001.gif


愛知県で1番標高の高い茶臼山
紅葉し始めるのが早く
紅葉の中をハイキングしたり
観光リフトで眺めながらの空中散歩が楽しめる

今回は紅葉終盤でした



resize001209.jpg

resize001226.jpg

resize001223.jpg

resize001222.jpg

resize001224.jpg


     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  

風邪を

引いてしまいました

かかりつけの近所の病院

自動ドアが開くと

スリッパのみで靴がない

そう、いつも暇な病院

待ち時間がなく

とてもいい

でも

風邪ひいた時にしか行かない




どもども だんごむしです  003.gif


茶臼山
愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村の境界にある標高1,415m
愛知県唯一のスキー場である茶臼山高原スキー場



resize001220.jpg


resize001213.jpg


resize001211.jpg


resize001217.jpg


resize001216.jpg


resize001218.jpg


     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  


いよいよ

12月を迎えようとしています

年齢を重ねると

一年が

あっと言う間です




どもども  だんごむしです  001.gif


長野県下伊那郡根羽村横旗にある
信玄塚です

国道153線を通ると
いつも寄ろうと思いながら
10数年
やっと立ち寄りました

武田信玄は、三河野田城(愛知県新城市)攻略の後
鳳来寺にて肺肝の療養をしていたが、病状が思わしくないので
田口・津具を経て甲斐国へ引き返す途中元亀四年(一五七三)四月十二日
五十三歳にて、ここねばねの上村において他界された
その折風林火山の旗を横にしたのでこの地を横旗という

根羽村史跡信玄塚はこれより下方五十メートルの所に有る
寛文年間(一六六一~一六七三)の頃、信玄公百年目の遠忌に際し供養のため、
この宝篋印塔(※ほうきょういんとう)を建立した
降って宝暦(一七五一~一七六四)の頃
横旗・中野・砦の三部落の人々によって武田神社として祀られた
宝篋印塔は、昭和二十八年池上年氏の鑑定により
室町時代末期の形式をそなえ、城主・大名級のものであるとされている



resize001236.jpg


resize001235.jpg


resize001231.jpg


resize001230.jpg


resize001234.jpg


     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .