“ だ ん ご む し  新 聞 ” Newspaper Pill-bug
.................................................................〆(゚▽゚*)blog
<<04-   2011-05-   06->>
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  

表紙
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     web拍手 by FC2
4月29日、長野県高山村にある五大桜を見に行きました桜
朝6時に出発、蟹江IC~須坂長野東ICまで約300kmの道のりです車
珍しく天気もよく晴れ爽快ですニコニコ

途中、伊北IC付近で事故があり、6kmを1時間10分程かかりましたしょぼん
おかげで高山村に11時頃到着、道中で早めの信州そばを頂きましたラーメン

まずはここ桜
赤和観音のしだれ桜桜
山中の観音堂の登り口に立つ、樹齢400年の立派な桜です桜
まだ満開にはなっていませんでしたダウン


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


     web拍手 by FC2
スポンサーサイト
マークX クラッシュ!
5月4日(水)、出勤途中に当てられましたしょぼん
トの字の交差点、相手方に一旦停止の標識ありむっ
当方は信号交差点を右折後、100メートル先にトの字交差点あり車

信号交差点を右折後、すでに相手の車が一旦停止中目
前に入ると思いゆっくり直進車
「んはてなマーク行く気ないな」何をしているんだろうはてなマーク
ドン臭いやっちゃ!?
と思い横を通り過ぎようとしたら、おねえちゃん「出発進行」!!
おいおいDASH!ぶつかるではないかショック!
「ガッシャ~~~~ン」後輪付近に衝突ガーン

おねえちゃん、話を聞くも舞い上がってしまい「訳わかめ」ダウン
涙を浮かべ誤るばかり汗
後日、相手方の保険会社に聞くと、当方の車は来るのは知っていたらしく車
当方が通過後発進しようとしたが、「少し早く出発してしまいました」とさショック!
なんと言うことでしょうあせる呆れました叫び

Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”


     web拍手 by FC2
桜赤和集落センターのしだれ桜桜

赤和観音の道中、目を引く桜を発見目
通り過ぎてしまいバックする事もできず、赤和観音の帰りにもう一度行ってきました車

村内は道が狭く、対向が不可能な場所が多く、行きと帰りの道がまったく違うので汗
国道から赤和観音へもう一度行くスタイルで向かいましたニコニコ

花の大きさは他と比べると小さく趣がある桜です。
木の大きさは我が家の奥様と比べてくださいガーン



樹齢300年 標高570m 2011年4月29日



Hayabusa“隼”

Hayabusa“隼”
Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”



     web拍手 by FC2
桜坪井のしだれ桜桜

樹齢600年 高山村では一番古い桜だそうです桜
樹下にはお決まりのお墓オバケ
墓石には寛永の表記があり、そこから樹齢600年位だと判断されているそうです目


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”



     web拍手 by FC2
久保田家の墓地にある枝垂れ桜ですオバケ
大振りの樹でりんご畑リンゴの中にあります桜
遠くからでも良く見えます目
樹高10m  樹冠10m  幹周4.5m
樹齢250~300年  


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”

     web拍手 by FC2
桜中塩のしだれ桜桜

標高605m  樹齢150年  幹高10m
横には赤い屋根の阿弥陀堂があり家
樹の元にはお地蔵さんが祭ってありましたオバケ

中塩に着いた時が一番天気晴れが良かったですアップ


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


     web拍手 by FC2
桜黒部のえどひがん桜桜

長野県高山村最後の桜です桜
水中のしだれ桜桜は道が狭く駐車場もないのでシャトルバスバスでしか行けません。
まだ温泉温泉へも行かなければならないし、明日も仕事しょぼん
我が家家まで350km車時間時計もないし面倒なので止めましたショック!

幹周囲7m、樹高13m、樹齢500年。
花の赤みが濃い桜だそうですが、まだ咲いていませんでしたしょぼん


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”

     web拍手 by FC2
長野県高山村の桜桜見物の最後は温泉信州秘湯の宿 七味温泉ホテル渓山亭
駐車場には雪雪がまだ山のように残っていました
富士山

泉温49~64度 成分は単純硫黄泉 含硫黄ナトリウム・カルシウム泉
湯は白濁色をしています。
白濁色の温泉は温泉らしく良いのですが、湯がきれいなのか汚いのか分からないのであまり好きではありませんガーン

入り口で説明を受け
ここの温泉は鉄分が多く湯船の底に湯の花が多くたまっています(これが嫌いですダウン
これを踏むと足の裏などが黒くなるそうです目
洗い場は3つしかありませんショック!秘湯ですはてなマーク
内湯は大変熱く、長く入れませんむっ
露天は反対に大変ぬるく、入っている気がしませんダウン
湯の花は大量で、湯の花と言うよりまさに「湯垢」としか思えませんガーン

他のお客さんが湯船から立ち上がるとびっくり目
尻が黒いではありませんか!?
そうです、これが入り口で聞いた黒くなるやつですにひひ
足の裏ではなく、尻ですビックリマーク!!
とても無様で笑いをこらえるのが必死です叫びあせる

Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”



     web拍手 by FC2
室生寺のしゃくなげ祭

5月6日、奈良県宇陀市にある室生寺(むろうじ)へ行ってきました車

奈良時代建立の
真言宗室生寺派大本山の寺院お寺。
本堂には国宝や重要文化財指定の仏像オバケが沢山安置され、杉木立の森には弘法大師建立と伝える五重の塔の勇姿がそびえています東京タワー


奥の院に続く石階段走る人はそれはもう大変でしたあせる
あと15段位で足が棒になりショック!心臓はバクバク叫び
まだ死にたくはないので無理をせず残り15段でしばし休憩ダウン
こんなところで休憩しているのは私一人あせる

Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


 
     web拍手 by FC2
長谷寺の牡丹<奈良県>
奈良県にある総本山長谷寺オバケへぼたんを見に行きましたコスモス
長谷寺の近くの駐車場へは交通規制のため行けずガーン
離れた駐車場に車を止めました車
室生寺で階段を登ったので、ヘトヘトショック!なのに…走る人しょぼん
山門前の駐車場へ行けません車ダウン

Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”


Hayabusa“隼”



     web拍手 by FC2
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。