“ だ ん ご む し  新 聞 ” Newspaper Pill-bug
.................................................................〆(゚▽゚*)blog
<<05-   2010-06-   07->>
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  

表紙

Hayabusa“隼”
静岡県の由比へ桜えびを食べに行きました車
ネットで調べ、開花亭が良いと言うことなので開花亭に行きました。
待ち時間が1時間は当たり前と書いてありましたが、何が何が、ガラガラですショック!
さすが本場だけあって美味しい!( ゚Д゚)ウマーアップ
食べる前に写真を撮るべきでしたが、料理が出てきたらすっかり忘れ食べてしまいましたあせる
食べかけで失礼べーっだ!ダウン

Hayabusa“隼”

Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”
続いては桜えびを干している所へ行って来ましたがご覧のとおりチョロっとダウン
干している方と話しをしましたが昨日は皆さん桜えび漁をしたため一杯だったそうですが、今日は皆さん漁に出ていないので干していないそうですさそり座
(´・ω・`)ショボーン
干し初めてから干し終わるまで6~7時間、カラスが食べないように見張っているそうです目
30gで980円で売っていましたが、この一面で軽く4~50万はありそうです叫び
快晴であればバックに富士山が見えます富士山

Hayabusa“隼”ここ一面にいっぱいの桜えびが干されます叫び
その光景を思い浮かべて張り切って行ったのですが…しょぼん
向こうに見えるテトラポットの向こうにも同じ面積があります。
干しているところはテトラの向こう側でした、危うく見逃すところでしたチョキ
落ちている桜えびは全くありません、カラスが皆、掃除していくそうですドクロ

Hayabusa“隼”
観光資料館には生きた桜えびが展示してありましたさそり座
水温は9℃で水槽のガラスはすぐ曇ってしまいます台風
それにしては長いひげですニコニコ


Hayabusa“隼”
これは由比の宿場町にある「おもしろ宿場町」という施設です。
とでも傑作な二人ですラブラブ!

Hayabusa“隼”
由比漁港です。
漁船の中は関心するほど大変きれいに掃除されていました。
     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
スポンサーサイト
可睡ゆりの園

Hayabusa“隼”

桜えびを食べに行く前に、可睡ゆりの園へ立ち寄りましたチューリップ赤
まだ少し早く5分咲きといったところでした晴れ

Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”Hayabusa“隼”


     web拍手 by FC2
  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .