“ だ ん ご む し  新 聞 ” Newspaper Pill-bug
.................................................................〆(゚▽゚*)blog
<<05-   2017-06-   07->>
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  

表紙
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     web拍手 by FC2

心地よい

春の季節もあっという間

もう初夏の装い

暑い夏が

もうすぐそこに・・・・




どもども だんごむしです   001.gif



白川町を代表する名桜 「水戸野(みどの)のシダレザクラ」

樹齢は400年と言われていますが、まだまだ枝の先まで花を付かせます
昭和40年代に岐阜県の天然記念物に選ばれましたが
見向きもされず一度は枯れかけていましたが
地元の人達の手当てにより、新しい幹が増えるなど元気を取り戻しました

樹齢約400年とされるエドヒガン
樹高約15メートル
幹回り約4・6メートル
枝張りは東西約25メートル 南北約23メートル




resize001422.jpg


resize001423.jpg


resize001424.jpg


resize001425.jpg


resize001426.jpg

     web拍手 by FC2
スポンサーサイト


もう5月

ゴールデンウィークです

何処へ行っても

ひと ひと ひと




どもども  だんごむしです  001.gif



苗代桜は、別名を暦桜(こよみざくら)ともいい、下呂市の和佐地区、大和橋を渡った小丘に立っています。
この桜は、2本の巨木からなり、樹齢約400年といわれています。
うち1本は樹高30m、目通り周囲4m、他の1本は樹高25m、目通り周囲3mで、樹勢は今なお盛んです。

苗代桜の名の由来は、その美しい桜の開花を待って里人が苗代(稲の苗を作るための田)の準備を始めたというところからきています。


苗代桜は、もとは3本の姉妹ザクラでしたが、昭和27年に1本が枯死し、2本が現在残っています。

2014年 苗代桜 夜桜



resize001410.jpg


resize001411.jpg


resize001412.jpg


resize001413.jpg


resize001414.jpg




     web拍手 by FC2

長野県にある

駒つなぎの桜が満開

行きたかったなぁ

また来年




どもども だんごむしです
  001.gif


奈良県の一本桜最終回です

西光寺のしだれ桜
融通念仏宗の寺
樹齢は約300年
大野寺の桜の親木だとも伝えられています
「城之山桜」とも呼ばれています
駐車場も3台程度(お墓の駐車場)



resize001401.jpg


resize001402.jpg


resize001403.jpg


resize001405.jpg


resize001404.jpg


resize001400.png




     web拍手 by FC2
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。